加齢臭対策.com加齢臭に関するQ&A>相手に知らせず加齢臭を抑える方法はありませんか?

相手に知らせず加齢臭を抑える方法はありませんか?

主人の加齢臭がきつくて悩んでいます。本人は気付いていないようですが、直接加齢臭がすることは伝えられません。本人には知らせないようにして、加齢臭の臭いを抑えたり、治療したりする方法はありますか?

回答:ご家庭でならかなりの対策は考えられます。

ご主人ということですので、生活習慣などの面からかなり改善が可能かと思います。特に、奥様が料理をされているのであれば、食物繊維が豊富な食べ物や抗酸化作用の強いお食事を用意して、肉料理を控えるなどの献立上の工夫をしましょう。

お米を白米から「玄米」に変えてみたり、お野菜をたくさん食べられる献立に変えるなどが効果的でしょう。また、普段のむお茶を緑茶ベースにするというのもおすすめ。緑茶にはカテキンが豊富で高い抗酸化作用が期待できます。
おすすめは「緑茶ブレンド」、緑茶に加えてネトル桑の葉などのハーブをブレンドしたお茶で高い抗酸化作用で加齢臭対策にもぴったりです。
飲み終わったお茶がらは集めておいて乾かし、「だし袋」などに入れて入浴剤として使ってもいいですね。

また、加齢臭対策としてはアルコールは控えるべき、なのですがお酒を飲まれる方でしたら、ビールをワインに変えてみるというのも手かもしれません。(暴飲はNGですが)
ワインにはポリフェノール(抗酸化物質)が含まれているので、ノネナール(加齢臭原因物質)の生成を抑える効果があります。

また、お風呂の石けんを殺菌作用の強いものに変えてみるなどのグッズ対策も有効です。
これくらいなら相手に気づかれずに対策することも可能かと思います。

逆に職場の上司や友人といった関係でしたら、相手に知らせずに改善を図るというのはちょっと難しいかもしれませんね。

 

加齢臭対策グッズ 人気商品

即効性のあるクリームタイプ

おすすめは「ラヴィリンクリーム」臭いの元となるバクテリアの繁殖を抑えるので、一回の利用で約1週間~2週間消臭効果が持続します。

>>ラヴィリンの詳細ページ

体の中からお茶で加齢臭改善

加齢臭を体の中から改善していくためには加齢臭の原因物質「ノネナール」を作らないようにすること。体質改善に役立つ「お茶」を紹介。

>>お茶で加齢臭対策の詳細ページ